2006/09/23

毒蜘蛛・・・

課題も提出し…ほっと 一息 ワインを飲んでたら…電話が…。
メルボルンの看護師仲間・・・でも声が・・・泣きそう?!
「クモがね いるの…」私???クモほっとけばぁ。
ところが オーストラリアには毒蜘蛛がいると いつも言われ
殺すにも注意が必要よ!と ホストマザーは いつも言ってた。

で…私 そのまま電話で彼女のクモ退治に 付き合ってみたが…
優しいんだか 優しくないんだか…彼女との会話で気づいた私のクールさ(笑)。

彼女「クモね 今ほんの下敷きになってるの」
私 「じゃぁ 上から踏んで ねじれば 完璧に死ぬよ!」
・・・・で 彼女実行。
そして 私は 確認することを進めるも 彼女は 半分泣きそうで…
「でも ほっては寝れないでしょ!! 見るんだよ 今」と プッシュ。
そしたら・・・まだ 生きてた(笑)。
彼女…また 泣きそうで… ここまで来ると私…
自分が 何で私はクモを見ても小動物を見てもこうなれないのか…
かわいげのない自分に気が付く。

で クモは何とか 外に出た・・・
彼女…「今ねひとんちの玄関なのに クモ殺しちゃったね。」
・・・私・・・
「別に ひとんちの前で 人を殺したんじゃないんだから。…びっくりしないよ」

はぁ…ここまでくると かわいいさどころか…
人としても この返事 どうなんだぁ??と 自分で言っておきながら考えた。
彼女とのひと騒動(笑)。

彼女いわく…だから 1人で住むのいやなんだぁ。
「そっかぁ じゃぁ早く だんなさん探して一緒に住めばいいね。」とアドバイスも…
クモからだんなさん…そんな矛盾した動機…
まぁ 結婚の動機なんて 何でもいいのかも…
それから先が問題なんだろうから・・・

…って ますます かわいげが…どこか遠くに置いてけぼりになってしまっている 私。
…えっ!?…毒があるのは 私のほう???

4 件のコメント:

けえちゃん さんのコメント...

関西も背赤後家蜘蛛(毒蜘蛛)が増えているそうです。数年前に騒がれたときの比ではなく、完全に関西地方に生息しているそうで、地球温暖化が原因らしいです。
最近は温暖化で瀬戸内海でもカラフルな熱帯魚が釣れているようですよ。
けえちゃん

Junko さんのコメント...

こんばんは けぇちゃん!
えっ!?関西にも…いやですね。
オーストラリアのお尻の白いクモは
毒がなく お尻赤いメスは毒があるけど
穴の中にいるから よっぽどのことがないと遭遇ししないそうです。
って この後この彼女が インターネットで
いろいろ調べて報告してくれたんです。

瀬戸内海で 熱帯魚…。
地球はますますおかしくなっているんですね。

Cha Cha さんのコメント...

蜘蛛から旦那ねー、面白い発想。あ、でも、旦那様、蜘蛛に強い人じゃないとダメですね。

蜘蛛、男性の中にも、結構嫌いな人、多い。友達の旦那様も、蜘蛛はダメです。

ちなみに、ウチの旦那は蛇がダメ。これって、もう、話しているだけでも、だめって感じ。そういううちに限って、また、蛇がよく出るのだ。で、ウチがショベルで、クビを切る役を仰せつかるわけで、まぁ、私は、蛇はへでもないので、こういうことは、簡単にできるのだが。。

ちなにみ、私はゴキブリがだめ。だって、こっちのゴキって5cmぐらいあるんだもん。あ、でも、殺虫剤とハエたたきで、追いかけましてます。殺さないまでは、どこから、また、出てくるかも知れず。。。。

Junko さんのコメント...

ChaChaさん えっ!?蛇・・・が
へでもないって!!・・・で ゴキがだめ?
そんな矛盾ないよ!!Chachaさん(笑)
5cmとかのもんだいじゃなくて・・・
蛇が大丈夫で・・・ゴキがだめ・・・
Chachaさん 変わってる!!

意外な一面を知った今日でしたぁ!!