2007/11/09

VISA・・・

前の学生ビザが切れて 3ヶ月。
延長申請しているが 何も来ない!
これは あまりにも長すぎる…ということで
イミグレ(入国管理局)に問い合わせを始めたが…
思ったとおり…
誰一人として きちんと解決できる返事をもっていない。
担当者に連絡するから 2日待って・・・というから
まって 電話すると 違う人が
担当者にメールするからあと2日待って・・・
・・・これを4回くりかえした。

自分で言うのもなんだが…気は長くない。
その私が これだけ待って…
昨日の担当者が言ったことば
「今日中に調べて 担当者が夕方に電話する。」
が…もちろん 電話なし。

そんなことは十分わかっていたから
何時何分 誰と何を話したかを 全部メモっていた。
そして 今朝 爆発!!
イミグレに 文句をいい…
今までの経緯を話し ストレスだぁ!!!と怒った。

ら…電話きって10分後
「あなたのビザ おりました。」

おもしろい。もうおりた?!
なんだったんだ 今までの電話?!
いやいや 今までの電話があったから おりたんでしょう。

で…なぜ ここまで手間取っていたか??
私を担当していた人が やめたからだって…。
お~い そんなこと 関係ない!って 
思うのは 私だけ(笑) 

とりあえず ビザの有効期限がわかったら
また 計画の練り直し。
まぁ そんな計画練る前に…
1文字でも多く 論文書いていこうでした。

すてきな週末を♪

教訓 in AUS:話した日時 担当者の名前はいつもメモしておきましょう♪

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

私よりオーストラリア在住経験の長いある友達から、「この国では、黙ってじ~っと待ってるだけじゃだめよ」みたいなことを教訓として言われました。

immigration関係だけでなく、いろんなところでこの教訓を身にしみて感じたことがあります。

それから、電話に対応してくれた人の名前と日時のメモ。絶対欠かせませんよね。

オーストラリアのお役所はよく組織化されてません。同じ部署で働いている人たちとのコミュニケーションの問題もあると思います。

私の友達はimmigration申請の用紙丸ごと紛失させられました。彼女は申請手続きを一からしないといけなかったようです。

えみぽん

Junko-保田 淳子- さんのコメント...

えみぽん♪
うわぁ…やはり いろんな伝説があるんですね。
そういえば 私の友達も 永住権を申請して日本からの無犯罪証明書をなくされたと いってました。

黙っていてはだめ♪も教訓ですね。

sayuri さんのコメント...

とりあえず、VISA降りてよかったね。私は論文提出期限が今月末となり、今死に掛けてます。頑張ろうね。

Junko-保田 淳子- さんのコメント...

さゆりさん♪
いやぁ・・・私もアップアップしています。
今月で終わりですかぁ!
私は もう少しかかりそうです…が
今 とっても楽しくなってきて…
どこできるのか どこまでやるのかで…
時々悩んでます。

また いろいろはなせたらいいなぁ。