2006/07/30

なでしこジャパン in Adelaide

まさかアデレードで行われているとは 知らずに
日本に電話した際に この試合を知らされて・・・興味を持っていたら!!
友達が 誘ってくれたので 行ってきました 女子サッカー 北朝鮮対日本。

結果は 3対2で負け・・・。
でもさぁ なんだか 気迫負けしてた。
北朝鮮のチームの方からだけ 気迫が感じ取れたなぁ。
日本は 最後のロスタイムに点が取れてから
少し動きがよくなって 気合が見えたのかなぁ。

歌舞伎を見たときもそうだったけど(7月13日記載)
気迫って・・・よく伝わるものだよね・・・見ている人に。
きっと 彼女達も日本代表のたちも 
決して手を抜いているわけじゃぁないんだろうけど・・・
伝わってこない・・・気迫。

改めて 歌舞伎のとき感じたあの空気を 体で思い出し 再び感動。

P.S 韓国の方々が 熱心に北朝鮮を応援しに来ていたのが 印象的だったなぁ。
   この写真 友達がカメラを忘れずに持ってきてくれてて 取れたものです!!(感謝)


2 件のコメント:

Bambina さんのコメント...

お久しぶりです!
なでしこジャパン、惜しかったですね。
スポーツが国境を越えるとは、良く言ったもので、本当にスポーツを通して沸き上がる心っていいですね。

Junko さんのコメント...

Bambinaさん
ほんとおひさしぶりです!!
昨日 最近どうしてらっしゃるのかなぁと思って・・・ちょこっとお邪魔しました。
いろいろ とっても興味深く
読ませてもらいました。
また 楽しみにしてます!!

スポーツとか音楽・・・ARTって
国境や言葉 すべて越えるところがすごいですよね。