2005/11/18

笑いが・・・止まらない!

終ったぁ!!実習が終ったぁ!! 
3月から始まって 今日!!最終日。
日本との違い。いいところ悪いところ・・・いろいろ知った。
はぁ でも今は なんでもいい!!とにかく終ったぁ!













で・・・この写真。
日本では私は見たことがない スタンディングマシーンと言って たたせるときに使う機械です。
患者さんを抱えないでいい為 介護者の腰を痛めないことが一番の利点です。
ベットから これを使ってたってもらい 移動して 車椅子に座らす と言うものです。
ほんとは もうひとつ違ったリフトもあるのですが・・・修理中のため この写真だけです。
ここでは 患者さんの移動に関して介護者と患者両者の安全の為 細かい規則(ポリシー)があります。
また これは 来年 コースを取って勉強しようと思ってるので・・・
おいおいに・・・。
ここでは 患者を抱えない = ノン リフトポリシーは いまや常識です。
日本で 患者を抱えている看護師を思い出すと・・・いろいろ複雑な気分です。

とりあえず 目標達成! 実習終了です!!
あとは来週の 試験だけ!
卒業まで あと・・・数日!!

7 件のコメント:

Cha Cha さんのコメント...

これ、いいよねー。なんせ、肥満者の多いアメリカだから、トイレにつれて行くのにも、私は背が低いし(150cm)、患者、抱えられないよー。

ぜひ、ぜひ、こういうのがアメリカでも、必要だね。

私は、男性の看護士に頼んでました。男性の看護士は、貴重ですよー。

Junko さんのコメント...

Chachaさん こんばんは。
そうなんだぁ・・・アメリカにもないんだぁ。ちょっと びっくりです。

私も身長低いから(155)
抱えられません・・・。 

ホンと男性必要です。
日本では透析室で働いてたから
ほとんど技師さんが抱えてくれてたから
よかったけど・・。
問題ですよね。看護者の腰痛!

Bambina さんのコメント...

実習終了、おめでとうございます!!!本当にお疲れさまでした。
きっと、ホッとされていることでしょう。
卒業式はやっぱり、映画みたいなシーンになるのかな〜。

看護者を守ってあげる道具があるっていうのはすごいですね。
たしかに、自分より大きい人を抱え上げるのは相当な負担ですものね…。

Junko さんのコメント...

Bambina&Manuさん!!
ありがとうございます!!

卒業式・・・私出ないんです~。
というのも あんまりこの行事に興味なくて(笑)。へんですよね・・・でも なんだか私には これが終わりじゃなくて 始まりだから・・・あんまり 卒業って感じがないって言うのが正直なところかも・・です。

まぁ とにかく 実習が終ったので!
うれしい!のは 素直な気持ちです(笑)!!

花桃 さんのコメント...

良かったですね。▼o^ェ^o▼

実習が終わられて、少しはゆっくり出来るかな??

頑張って下さい!!

ゆい さんのコメント...

実習お疲れ様です!!
先日の匿名の書き込みは私です(σ(^_^;)アセアセ...
書き込みの仕方を間違えてしまいました。

日記楽しみに読んでいます。

あと、junkoさんのブログ、私のHPのリンクに貼ってもよいですか?
で、mixiではなくて、こちらで交流にしてもよいでしょうか?

Junko さんのコメント...

花桃さん!!ゆっくりしてました!で・・
今日からあせってます。なぜなら 25日が最終の試験だからです・・・。
あと一息 がんばります!

ゆいさん!!いつも ありがとうです!!
あっ ぜひぜひリンクお願いします。
私もいろんな人のリンクを張りたいのですが・・・よくわからなくて・・
ただの日記更新です(笑)。
また ゆいさんのところにも 
伺わせて頂きます!