2005/11/30

天国と地獄??



今日がいったい何日なんだろう・・・
もう12月なのか どうなのかもわからないぐらい 毎日のスケジュールをこなしてた。
と・・・いっても 送別会=パーティー&パーティ!ですが・・・。

そして・・・昨日。
私は 生まれてまじめて??天国と地獄を1日で味わった。
朝 来年の大学院の教科のひとつにした 医療マネージメントの教授と会ったのだ。
一応 オファーはもらっていたものも・・・面接されるとなると 緊張した。
が・・・この教授!! とっても素敵な紳士。
日本の医療や文化の話に花が咲き!!
「来年 一緒に勉強を楽しもう! きっと君となら私達も教えることを楽しめる」とまで言ってくれた。
そう・・・帰り道は 暑さも忘れて・・・スキップでした。
だって オーストラリアで こんなにスムーズに物事が進むなんて!です。
大抵 新しいことをはじめると 何かが邪魔をする!でも スムーズじゃん!って・・・。

そして その足で友達と最終アサイメント(課題のエッセイ)の結果をとりにナーシングの事務所行った。
そう・・・ここからが 地獄の始まりでした。
アサイメントをもらった私達・・・これ???・・・おとしてる!!
点数が足りない。ちょっとの間 私たちもめてました。
これ落ちてる?落ちてない? 算数・・・久々に真剣にしました。
後のことは 思い出したくもない・・・。

でも 強くなったなぁとおもいます。(いいのか悪いのか???だけど)
その後 冷静に まず 担当講師に電話・・・が 留守電。
メールを送る。いろいろしました。
私 マスター(大学院)にいけない・・・。
それどころか 私達これ落としていると卒業できない?!

後は われながら動くの早かった~。
後ろのなくなった人間って 何でも出来るんですね。
友達の引越しも手伝いながら メールをあちこちに打ち。
その隙を見ては オフィスの主要な人物を捕まえて話した。

その結果 やっと・・・
さっき 大学院は日本の成績表から o.kがでてたので
この学部は関係ないから 心配するなと。
そして 問題の“Critical Thinking”そう 落とした課題は 
講師の採点に対して納得がいかないと 教授にいろいろ説明。
そしたら もう一度採点を審議するとのこと。
さて・・・この結果どうなることやら・・・ですが。

人って いろんなこと経験しながら強くなるんだなぁと思ったなぁ。
泣きもせず・・・わめきもせず・・・
なるようになるさぁ・・・と 
神様はいつも私達の先のことまで考えて 物事を与えてくれている。
決して私の望んでいるものが 与えられなかったとしても
それは 神様の考えと違うから・・・えられなかったである。と・・・神様の導きを信じてた。

でも・・・昨日は よく寝れなったなぁ。
信仰が薄いのか・・・。

日本に完全帰国なら 神様が用意してくれてるのは“結婚じゃない!”なぁんて言ったけど・・・
まだまだそれはなさそうです。

・・・と いろいろありましたが 人生なんの変更もなし!と言うことで 
帰国は予定どうりに12月8日。メルボルンは12月3日入りです!
今日明日と荷物の片付けです・・・。恐ろしい量あるんだけど・・・。

でも 今回も いろいろな講師の先生&教授が 
本当によく動いてくれて・・・助けてくださって 感謝です。

「この国は・・・その人がいたいと思えば ずっといれる。」
ナーシングホームで 老人の方々がおっしゃってた言葉を思い出しました。

やっぱり 何か動くたびに 何か起こる オーストラリアですが・・・
オーストラリアが悪いのか?? 私が悪いのか??
また 少しクリアになってしまったような(笑)。

9 件のコメント:

ゆい さんのコメント...

こんばんは。
卒業できそうで安心しました。
JUNKOさんの日記、本当にいいな?。
読んでいて、とても元気が出るんですよ、私。

エジプトへ行かれるみたいですが
医療関係でですか?
日本に帰ってきたら、アサヒビールを飲んで
居酒屋行って?楽しんでください?><

Bambina さんのコメント...

junkoさん
大丈夫、大丈夫。
人生なんとかなるよ。
自分の思い描く道を強くイメージしよう。
これ、私の口癖なんですが…。

私も同じような経験があります。
納得いかないことには、やはりかじりつかなくては!ですかね。

Junko さんのコメント...

ゆいさん!!Bambina&Manuさん!!
ありがとうございます。
信じられます?! 昨日私を面接してくださった教授が 私のメールを見て電話をくれて
私のアサイメントを見てくれたんです。
そして いろいろコメントをくれて・・・
もう一度 コンプレイン(文句?)して見なさいって!!でも その後 このトピックの講師がもう一度課題をやってみないかと・・・聞いてきて・・悩んでたら 横で聞いていた教授が 私が教える。と言ってくれ・・・彼は哲学の教授でもあったのです。そう・・・全部 片付いた。って感じです。まぁ 私はもう一個エッセイを日本で書きますが・・・強いサポートもあるので!!楽しみです!
ありがとうございます!

ゆうこ さんのコメント...

昨日来ないと思ったらこんな事になってたのね。大丈夫!どーにでもなるから。でも、良い先生にめぐり合えてよかったね。帰る前にはもう会えないかな?元気で帰ってきてね!

ウサミ さんのコメント...

波乱万丈でしたねえ・゜・(つД`)・゜・
でも、ジュンコさんの強さってのは、
その押しの強さだと思うので、
その調子で頑張ってください。
私はこっちで大学いった事無いから、
その厳しさって分かってないんだけど、
卒業まで来れたのがすごい!!
あと少しがんばってね?!!

Junko さんのコメント...

ゆうこさん!!
ほんと・・この隙に 事務所うかがったんです。昨日・・・1時半。でも電気も消えてて・・お昼ご飯だったのかぁと 思いながらLidiaのところに行ったら 彼女がマスターの説明をしてくれて・・「なぁにを心配してるんだ!」って 笑ってました。

ウサミ~!!
ほんとにね。私の人生波乱万丈・・・。
まぁ 今のところ楽しんでるので
いいのですが・・。
ウサミのいうとおりかも・・・
押しの強さ・・・は あるかもね(笑)。
まぁ ウサミなら大学行ってても
余裕に卒業だよ!何ってたって ウサミはコツコツ完璧型だもん!私は・・・一か八かの人だから・・・。

COCOA さんのコメント...

わたしも昨日違う人からこの話聞きました。大変です??。まず先生がおかしい。ひどすぎ??。
なんかくらーい雰囲気の人もいて、せっかくのお祝いムードだったのに、残念です。
でも、こんなこと乗り越えて、人は強くなれるんですね。
大丈夫だよ??。

Junko さんのコメント...

Cocoaさん!!
ほんとに・・・です。
まぁ このおかげで いろいろ知ったので・・・まぁ 解決しそうなのでO.K!って感じです。

私より 暗い~ム-ドの人がいたの(笑)!?
なんでだろう・・・。
みんないろいろありますよね。
ほんと・・。

いつもありがとうございます。

伊集院 さんのコメント...

院試の発表の日に,こないだ僕も学校に行ってしまったら…先輩が泣きじゃくってて大変だった。ホント,地獄だったわ。
Junkoさんが何とかなりそうで本当に本当によかったと思います☆〃

院進学も視野に入れているってすごいです。興味に従って,前向きに学生生活を楽しんでいる姿,本当に素敵だなって,いつも感じています。

ともかくも,お疲れ様でした。お疲れ様という間もなく,帰国準備やらで忙しいでしょうが(^^;頑張りましょう!!

ではでは。